Category川 1/30

19/06/22 アユよ来い 早く来い

 いや実はもうアユの遡上が確認されています。この日もアユの群れが確認できました。 昨日ですがあくあぴあのイベントに参加してきました。写真は、芥川の落差工と魚道がわかるように写してみたものです。落差工をアユたちは上ることができないので工夫された魚道が設置されたのが昨年。この上流でアユが確認されましたが遡上アユとのことで、魚道が機能しているということですね。 一昨日のにわか雨でやや水量も戻り、流木や藻...

  •  2
  •  0

19/05/29 ことたきにきたとこ

 これがあの琴滝なのだろうか。雨後の水量はとても多くして荒々しくあり。 朝早めに着いたので光が差さなかったが、徐々に陽が高くなって新緑を照らす。 飛沫感を写したいがシャッタースピードが難しいなあ。縦写真3連続失礼いたしました。...

  •  4
  •  0

19/05/05 Child In Time(Deep Purple)

 こどもの日、一度芥川こいのぼりフェスタをきちんと撮っておかなければと思いお出かけ。人の多いのは当然として人々がどう写ってくれるか。川の水、吹き流す風と同じくコントロールはできない。 こどもの日はこどもたちを主人公にしたい。ちょうど男の子と女の子が対称に写ってくれた。 こどもたちは石を投げたりジャンプしてみたり、芥川を相手に自分の力試しというところ。こどもたちが頑張って水に入っているのに大人がぬく...

  •  4
  •  0

19/05/01 Double Fantasy (John Lennon)

 岩と水のDouble Fantasyといったところでしょうか。岩が水の浸食でいたるところ美しい曲線を描く。滑川渓谷(愛媛県東温市)。天候及び装備不十分にて早々に撤退。 それにしても愛媛というところは、里のぬろんとしたテンポと深山の圧倒的秘境感のギャップがスゴイ。...

  •  2
  •  0

18/10/27 Joy to the 芥川 (もろびとこぞりて)

 10月27日(土)は芥川倶楽部のイベント「みんなで歩こう芥川2018」のイベントがあり参加してきました。前日夜の雨が上がっていいお天気になりました。芥川倶楽部の代表、あくあぴあ芥川の館長はじめ、重鎮たちが直接解説してくれるというぜいたくぶり。写真は今年完成した新しい魚道。 明るい遊歩道、川沿いには秋の山野草がいっぱい。ススキ(?)の穂も輝いて季節の進行を感じさせます。...

  •  2
  •  0