Category花 1/41

20/04/16 曽爾 presents

 今年は特別な春。特別な春には特別な桜。一度時期に行ってみたかった奈良県曽爾村は屏風岩。圧倒される。そばまで行ける公園と大きなヤマザクラの樹々がすばらしい。平日は来客もわずか。桜はまだつぼみが多く来週あたりが満開か。(土)(日)は人出が多そうなので遠慮することにします。 京都の山々はやわらかい里山感、四国の山々は深くカワウソ棲息感。奈良の山々はすなわち神々がおわする感。私の奈良の山々のイメージを決...

  •  4
  •  0

20/04/11 花は流れてどこどこ行くの

(天満橋付近) 私にはいわゆる「基礎疾患」があります。免疫にかかわる薬物療法を3年以上続けており、主病の方はきわめて経過良好なのですが、おそらく副作用としてカゼをひきやすくなり、一昨年は十数年ぶりにインフルエンザにもかかりました(昨年はこれまた十数年ぶりにワクチンを接種しました)。(高槻市新川) 新型コロナウイルス問題については「一般的な」認識や怖さについて、共有しているつもりではあります。(高槻...

  •  4
  •  0

20/04/04 春放浪の花の宴

 やっとお好天の日に桜を見に行くことができました。一度花の時におじゃましたかった京都府井手町の玉川。ここも見ごたえある桜並木ですね。ヤマブキもたくさん植えられています。足元にはヨシの新芽もにょきにょきと。 桜と水管橋(たぶん)。人工物をあえてちょっと入れた方が「不自然でない」感じがしています。変な言い方になってますね。「人里」感と言いましょうか。 ソメイヨシノではなさそう。競演ですね。競うというよ...

  •  2
  •  0

20/3/31 白い巨塔

 「巨塔」に意味はありません(笑)。まあ病院は今たいへんなので何とか崩壊しないよう、市民としても気をつけたいと思っていますが。 あの台風以後初めての背割堤でした。四輪の駐車場は閉鎖されてました。バイクと自転車は通してくれました。いかんせん曇っていてどうしても真っ白。そこを何とかそれなりに写してこないといけないのですが・・・。 少しずつ人が増えてきて、そういえば以前はバーベキューのにおいとブルーシー...

  •  4
  •  0

20/03/11 なごり梅

 久しぶりに月ヶ瀬周辺。梅花はまだ少し残っていて梅まつりの幟もありました。お客さんもそれなりの人出。 いにしえの名勝には伝統の老舗あり。いい店構えではないですか。 旧国道25号にかかる五月橋。「武骨」ということばがぴったり。すぐ隣に新しい橋が建設中なのでもう少しでとりこわされてしまうのかなあ。旧国道25号線も以前から気になっています。いずれゆっくり探索してみたいですね。 9年目の3・11がやってきました。...

  •  4
  •  0