続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

17/03/28 Ready to fly

和束町にお茶の葉を買いに行ったのですが、盆地の方はまだ肌寒い感じでした。

P1750155.jpg

なんのことはない公園の植垣なのですが、捨て置けない何か。

P1750190.jpg

たっぷりの日差しを浴びて小さな芽がびっしり。剪定がまた美しいことに。さすが茶畑の里です。

P1750205.jpg

♫真っ赤に流れる僕の血潮(?)一斉に芽吹きを見せてくれるのでしょう。春が楽しみです。

  1. 2017/03/28(火) 13:31:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

17/02/12 大津ボンベに充填



 結局高槻では雪がほとんどなかったので、ほっとするやらがっかりするやら。ということでまた大津に行ってきました。大津港から見る比叡山が良かったもので。今日は白くなってるだろう、と。山頂は雲の中でしたが。

P1730512.jpg

 比良山は荒れ模様。里のほうも大変そう。湖西線も遅れ気味。北からの新快速には雪が積もっていましたね。

P1730563.jpg

 同じような写真がちょっと前にありましたが・・・。なんだ手ぶらか?だめじゃないか!す、すいません・・・。

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/12(日) 17:54:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

16/10/23 わが良き鞆よ

 10月12日の訪問でした。常夜灯の雁木の波間にに小さなイカが泳いでいるのが見えましたが、同行の家族からは同意の言葉はありませんでした。あれは絶対イカだって。



 BGMを思いつくのに時間がかかりました(爆)。

 これにて「娘のための」聖地巡礼の旅レポは終了です。ありがとうございました。
  1. 2016/10/23(日) 12:23:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

16/10/16 Stone Ocean (ジョジョの奇妙な冒険 Part6)

 時間的には尾道の前日になりますが、愛媛県愛南町。宇和島のもっと向こう愛媛最西南端。お隣は高知県宿毛になります。太平洋からの風をガツンと受け止めるために人々が積み上げたStones。秀吉が各地の大名に命じて作らせたものではないです。竹田城にも負けない神々しささえ感じさせる。昨年の宇和島の段畑は畑でしたが、こちらでは民家があって人々が暮らしておられます。



 曲はちょっとさびしいものになってしまいました。滞在時間が短くて残念。もっと道とアングルにに迷いたかったなあ。やっぱりネコもいました。アジか何かをくわえてとことこ。漁師さんにもらったんでしょうか。

  1. 2016/10/16(日) 15:52:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

16/10/02 秋一輪ほどの蒸し暑さ

 たまに陽が差したと思ったら蒸し暑いです。また雨ですか台風ですか。ぐったり・・・。これが夏ばてなのやも。



 芥川支流如是川の上流、旧の奈佐原村はいいところです。地衣類の生えた見事な野面積みにヒガンバナ一輪。うーん。

IMG_20161001_115523-002.jpg

 谷の向こうの藪山は団地になっていますが、こちら側はもうすぐ稲刈りですね。涼やかな秋が来たかと一瞬思ったのですが、なかなかです。

  1. 2016/10/02(日) 18:22:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる