続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

17/12/03 なのにあなたは京都へ行くの



 落葉を見に京都御苑に行ったのですが、なんと申しましょうか紅葉真っ盛りで、もう12月だというのにまた秋への未練がむくむくと・・・。

P1850628.jpg

 御苑は大樹が多くて、木漏れ日がかなりすてきなことになってます。

P1850858.jpg

 久しぶりにやってもた感のする1枚。欲張りですね。枝ぶりは心臓を覆う冠状動脈のよう。

続きを読む

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/03(日) 16:41:53|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

17/11/29 小さい滝みつけた

P1850594.jpg

 小さくはないのですが水量は少なめ。美しい琴の弦。

P1850518 1

 となりの滝はよく柿食う滝だ、だじゃれはともかくピントが合っていません。トホホ。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/29(水) 18:57:08|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

17/11/25 True colors are beautiful ,Like a rainbow (シンディ・ローパー)



 11/23の勤労感謝の日は、万博記念公園に行ってきました。紅葉を見に万博公園に行ったのは初めてかもしれません。なかなかよかった。

P1840641.jpg

 色んな紅葉が見られるのでは、と思って行ったのですが、ハイ、色んな木々の色づきを見ることができました。これはハマボウという黄色い花を咲かせる海辺の木だそうです。

P1840670.jpg

 左手の丸い葉っぱはハマボウですね。日が差すと紅葉はいちだんと美しさを増します。

P1850338.jpg

 今朝は早く目が醒めたついでに出かけてしまいます。先週もおじゃました茨木市大門寺。朝日が横から差しています。来週落葉が楽しめるか。

P1850360.jpg

 先週の2番煎じですが、桜に比べれば紅葉は不確定要素が多くて、毎年同じように色づくとは限らない。

P1850368.jpg

 思うようになっていないからこそ別の面白味を見つけたいと思います。今まで見えなかったものが見えてきたりして面白いものです。

P1850434.jpg

 不確かな色の洪水の中でホワイトバランスが迷って出した結論です。カメラを支持したいと思います。

 多様性とか共生ということばを生態系の分野と人間社会の分野で聞くことが多くなりました。モミジだって1本1本違うし、いいときも悪いときもあります。それもこれも含めて紅葉を愛でたいと思います。人間もまたしかりや、と思います。

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/25(土) 18:55:08|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

17/11/19 虹の向こうは晴れなのかしら

P1830981.jpg

 桜も紅葉するのですがちゃんと向き合ったことなかったなあ。むむむお主もなかなかやりますのお。

P1830998.jpg

 同じような1枚。雨上がりの八軒屋浜。

P1840008.jpg

 来年の花芽がしっかりついている。春にもまたお手合わせお願いつかまつります。

P1840417.jpg

 今日は晴れた、と思ったら冬の空ですね。茨木市大門寺周辺は3℃でした。

P1840446.jpg

 今年の紅葉はやはり難しそうです。

P1840456.jpg

 紅葉途上の葉もよくよく見れば錦のようであり。前ボケやりすぎ

P1840488.jpg

 来週もう1回行ってみたいですね。

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/19(日) 19:35:58|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

17/11/11 静かな古刹の森の陰から

P1830870.jpg

 今年はいちばんに行かせてもらいました。京都西山金蔵寺。長雨と台風で今年の紅葉は難しそうな印象。それにしても使い込まれた床板がスゴイ。

P1830915.jpg

 近くの善峯寺や光明寺はすごい数の警備員。ここは静かでした。アサイチほぼ独占。

P1830792.jpg

 昨夜雨が降りました。落葉もたくさん。ああもったいない。

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/11(土) 17:17:34|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる