続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

色づきはじめる

 明日の(日)は仕事なのでお天気のいい今日のうちに遊んでおきます。今日は日中暑いくらいで春霞みたいにそらがぼんやり白っぽい。
 高槻の山間部のモミジは色づき始めています。気温10℃を下回ると紅葉が始まるそうで、11月に入ったらまた紅葉をもとめて忙しくなります。



 2枚目の写真はシカの下あごの骨でしょうか。こんなものが車道そばで見つかる高槻市の山間部です。

IMGP0045.jpg

 かつてシカの角を拾ったときは持って帰りましたが、骨はちょっと・・・。

 ほかにもいくつか写真を撮りましたがいずれまた。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/31(土) 16:37:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

09/10/25 芥川でお魚採り

 今日も地味に高槻市芥川でお魚とり。もう肌寒いころなのでお魚の活性は低いだろうと思いつつもプラビンをしかける。



 フナ1、モツゴ2、ムギツク2、と数は少ないが良い結果。お持ち帰りするが、水槽になじんでもらえるといいのだけれど。
 ムギツクはちょっと珍しいお魚なのだが、芥川の観察会では必ず見つかるので増えてるみたいです。
  1. 2009/10/25(日) 20:19:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

09/10/17 芥川ウォッチングツアー

 今日は「2009 芥川ウォッチングツアー」(主催 たかつき環境市民会議、高槻市環境保全課)ということで、久しぶりに芥川のイベントに参加。講師の方々、スタッフの皆さんありがとうございました。
 


 芥川の摂津峡上流をスタートし下流へ、あくあぴあ芥川まで。途中の河原で、採取した昆虫についてこれはナンダアレダコレダといい大人が熱中。いえいえ、子どもなんかよりめちゃ熱入ってます。昆虫の講師の方はコオロギの鳴き声が専門という超マニアック。こんな方もいらっしゃるんですね。

 余禄として発見したのはヒトのヘビに対する態度について。アオダイショウとシマヘビに会いましたが、2種類のヒトがいて、ヘビを見ると「ウオッ!」と飛びのくヒトと「オラオラオラ」と突進して捕まえてしまうヒト。私は前者ですが、今日生まれて初めてヘビに触れましたよ。
 写真は・・・載せないことにしました。
  1. 2009/10/17(土) 20:03:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

09/10/11 若狭~舞鶴方面

 2泊3日のキャンプの二日目。テントやら大きな荷物をキャンプ場に残して、単独行。行ったことがなかたので日本三景のひとつ天橋立へ。

 できるだけ国道をさけて旧街道などをトコトコ。写真は高浜漁港から青葉山=若狭富士。

IMGP9842.jpg

 あまりに美しい稜線にしばしバイクを止める。通りかかった乳児を連れた奥様ににおたずね。
-あのかっちょええ形のお山は何ていうお山ですか?
「あれは青葉山(あおばさん)って言うんです。若狭富士ともいってあの形がね(と腕で山の形を描いてみせる)。舞鶴側からみるとまた違う形なんですが、ここから見るのがいいんです。」

 その説明がとても誇らしげだったのが印象的。

 滋賀県には近江富士、香川県には讃岐富士があって、ホンマは固有の名前があるのだが、こういうのをあやかり富士って言うらしい。若狭富士は標高693m。この鋭鋒は富士というより槍ヶ岳みたい。若狭槍。

 次は舞鶴西港から建部(たてべ)山=丹後富士、標高315.7m。

IMGP9738.jpg

 ああこれは確かに富士山だ。この山頂にも砲台があったらしい。

 今回のツーレポ(?)最後の写真は由良川河口北近畿タンゴ鉄道由良川橋梁。

IMGP9755.jpg

 先日の台風の影響だろうか。水は濁っている。以前御紹介したトロッコ廃線の京大芦生研究林は由良川源流、ここは日本海に注ぐ河口。立派な川だ。ちょうど汽車(電車ではありません)が通ってくれた。
 しかし、河口にバイクが通れる橋はなく、結局だいぶ引き返して渡河するはめに。

 さて、天橋立はあまりに人が多すぎてそそくさと退散。キャンプ場にもどってバーベキュー。もうみんな中高年ですのでね、お肉はあまり要りません。地酒を炭火で少し燗したのが旨かったなあ。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/13(火) 20:20:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

09/10/11 小浜湾アカグリ崎

 オートキャンプ場は元砲台。朝日を浴びる加納砲。小浜湾をにらんで。江戸末期、ロシアの船がややこしく往来していたらしい。

IMGP9719.jpg

テーマ:朝日・夕日の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/12(月) 19:48:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

09/10/10~12 若狭湾オートキャンプ

 この連休は古い友人からお誘いがあって此度は日本海の若狭湾のキャンプ場に2泊3日。申し訳ないのだけれど、バイクなので必要最小限しか荷物を持っていけず、調理器具とかたよりっぱなし。たよりにされてないのをいいことに寄り道回り道。のんびり田舎道トコトコツーリング。

IMGP9848.jpg

 京都美山ふれあい広場。ここはいつもバイクの展示会のようです。みなさん1000ccオーバーの巨大バイクとふさわしい衣装。私のだけゴテゴテ積みまくってさらにザックを背負って・・・。

 此度は旧友との交友を深めるのが主な目的でしたので予習不足でした。まあそれはそういうことで、残念感はありません。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/12(月) 18:31:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

09/10/04 ミゾソバ

 芥川をさかのぼっていくと樫田の村。稲刈りがだいぶ進んでいる田んぼの用水路にミゾソバの群落。
 淡いピンク色の金平糖みたいな小さな花が愛らしい。タデ科イヌタデ属とのことで、花弁に見えるのはガクということだ。

IMGP9627.jpg

 葉っぱがそばに似ているのでミゾソバというらしいが、あのそばも同じタデ科。

IMGP9651.jpg

 これは京都市右京区のおそば屋さんの隣のそば畑。こちらではあまりそば畑って見ないんですけどね。このそば屋さんは自分ちで育てていらっしゃる。ここの辛味おろしそばは絶品。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/04(日) 20:07:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

09/10/03 中秋の名月

 今日は中秋の名月ということで、久しぶりにデジカメ+フィールドスコープのデジスコ撮影。
 今年は雲が多くて、雲の切れ間からお月さまがのぞいた瞬間をパチパチ。



 中秋って旧暦の8/15なのですが、調べてみたら去年の中秋は今の暦では9/14.来年の中秋は9/22らしい。しかも中秋の名月といっても満月でない方が多いらしい。今年の満月は昨日だったようだ。なんでこんなことになるのかは・・・、うーんよく理解できませんでした。

 さらに、月はなぜ同じ面ばかりを地球に向けているのか。月の裏側にはやっぱり内緒にするべき何かがあるのか。
 その理由とは!月の公転周期と自転周期が一致しているからとのことですが、そんな偶然あるのか、やっぱり隠された意図というものがそこにはあるのではないか、トンデモ本とかの言ってることって実は実話(しょうもないダジャレだ)なのではないか・・・。これは偶然ではなくて、月の引力がが潮の満ち干に影響してるように、地球の引力が月に影響を及ぼして地球に近い月の表面には地球の引力、月の裏側には遠心力が働いて、月の自転と釣りあってしまってこうなったらしいです。火星や木星の衛星も交点周期と自転周期が一致しているそうです。

テーマ:月と星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/03(土) 21:20:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる