続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

10/05/29 棚田遠景

 楽しみにしていた北摂棚田巡回。いいお天気に恵まれました。



 亀岡市田尻。ちょうど畦の雑草を刈りに来られていたこの田んぼのご主人にごあいさつ。

 「田んぼは実際たいへんやでー。写真撮りに来る人は鳥とかきれい言うけど、あそこにアオサギおるやろ、田んぼのおたまじゃくしとか食べに来よんねんけど、せっかく植えた苗を踏み潰してしまいよんねん。足も大きいてなー。イネが50センチくらいなったらカラスなんか足短いからもう入られへんけどサギは足長いよって入って来よる。シカも見てる分には可愛いねんけど、水菜とかやらこいとこだけ食うていきよる。イノシシなんかもう根こそぎ土掘り返してワヤやな。
 でな、電柵つけてんねんけど触ってみるか?ちょっとビリってくるだけや。わしらもようビリって触ってしまうねん。」

 もうこういうお話が聞けるのが楽しくて楽しくて。おとうさんありがとう。

 「写真いっぱい撮ったって」ってハイがんばります。

 次は茨木市清阪

DSCN9812.jpg

 田んぼに水を張るってのはヒートアイランドの正反対を行ってるでしょうね。街中でたまにみんなで打ち水って・・・どうなんでしょうねー。

 次は先日の撮影、亀岡市牧

IMGP3276.jpg

 一番上の段は休耕田。やっぱり維持していくのはたいへんだ。なにかご協力できればいいのですが。

 で、棚田遠景で食傷気味の皆さまには
続きを読む

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/29(土) 15:59:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ユキノシタ

 妙な空模様ですが週末出かけられるかな・・・。

 我が家のユキノシタがたくさん咲きました。3年位前に、林道にたくさんあった葉っぱを2・3枚いただいて帰りました。もう増えて増えて。昨年は少し花を咲かせましたが今年は花茎がわんさか。



 あまり日の差さない山のお寺の石垣なんかにへばりついていますが、花の時期はもうそこだけお祭りのよう。近縁種にダイモンジソウ(大文字草)とかジンジソウ(人字草)とかありますが花の形から名づけられています。ユキノシタは奴凧のやっこさんみたいにも見えて、風が吹くとたくさんのやっこさんがゆれて踊っているようです。写真のときは困りますが。

 ちなみに葉っぱは食用にもなります。あまり苦くも甘くもありませんでした。

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/27(木) 20:49:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

10/05/23 棚田徘徊

 先日訪れた茨木市長谷の棚田もいだいぶ水が張られて、いよいよ田植えが本格的に始まりました。

DSCN9750.jpg

 できれば電柱やガードレールなど避けて撮りたいのだけれどいたしかたないし、もう棚田が立派過ぎるし!

DSCN9740.jpg

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/23(日) 11:12:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

10/05/22 湖上の藤色

 フジがあちこちで咲いています。そろそろピークを過ぎたような感じです。毎年、高槻市原の漁協のそばのフジをチェックしています。去年は見事でしたが今年は不発のようです。だれかがお手入れしてるわけでもないので毎年見事に満開とはいきません。

 ということで適当に当たりをつけて徘徊を続けていましたが、ありましたねー。高槻市、K神社横の貯水池。芥川源流の沢の水をここに貯めて農業用水としておられます。意外と透明度は高いです。ちょうど下の田んぼは田植えが終わったばかり。



 このフジを裏から見てやろうとしたのですが、急斜面の杉林で道もなくちょっと苦労しました。苦労した割には得るものはほとんどなく・・・。


 棚田を求めて徘徊巡回をしております。今日田植えをしておられるところがけっこうありました。小出しにしていきますのでよろしくお願いいたします。 続きを読む

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/22(土) 14:33:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/05/17 棚田は北摂!

 たおこし、しろかきとあちこちで田植えの準備が始まっています。さて、美しい棚田を、と毎年徘徊するのですが、わざわざ能勢の奥のほうや琵琶湖のほうに行かなくても(もちろんまた行ってみたい)ご近所にたくさんあったんです。なんといううかつ!
 茨木市と亀岡市の接するこのあたりは古い街道もあり、古くからの里が点在しています。そして美しい曲線と光沢の棚田タナダ・・・。



 今年のテーマの大きなひとつになりましょう。がんばってお出かけしたいと思います。Googleの航空写真で徘徊してるとたくさん見つかります。もう一生分くらいあります。

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/17(月) 19:50:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

10/05/16 山菜

 先日わらびを摘んできました。あく抜き用の「重曹」を探すのに苦労した、と過日書きましたが、後日談がありまして、実は家に重曹があったんです。娘がお菓子づくり用だかに買ってあったことがあく抜き完了後わかりました。

 悔しいのでまたわらびを摘みに行きました。けっこう葉が開いてましたけれどまだありました。それにしても使い切れないほどの重曹が今も残っています。



 ついでに、ついにタラの芽を少々いただいて帰ることに成功しました。これも少しとげが出てしまっていますが、とげ自体がやわらかいので食べられます。実家の四国ではとげの出たのも売ってたりします。

 小さなにんにくみたいなのはノビル(野蒜)なまでかじると強烈濃厚。さっとゆがいて味噌を塗りつけて食べます。ビールにあうんですこれが。

 田植えがあちこちで始まってます。興味深いところをいくつか見つけました。いずれまた。

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/16(日) 18:56:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

10/05/10 淀川干潟再生実験中

 JR京都線で大阪方面へ向うとき淀川右岸に「干潟再生実験中」との看板があって、ずっと気になってました。干潮となると見事な干潟が見え、鳥もたくさんいます。思い切ってそばまで行ってみました。



 ちょうど干潮で広い干潟があらわれ、サギやシギの類もたくさんいます。なにかついばんでいるようです。

 ニンゲンもいます。子どもたちが何やら楽しそうにしてたので見せてもらいました。シジミです。大人たちもたくさんきています。

IMGP2388.jpg

 足元にはシジミの貝殻がたくさんあります。カキのからみたいなのもあります。ヨシも新芽が出てきていて生き物がたくさんいそうです。次は長靴を履いて行きたいなあ。

 実はこの日は芥川倶楽部主催の遡上アユ見学会で、淀川大堰の魚道を見学させてもらいました。アユは満ち潮のときに潮に乗って遡上してくるそうで、残念ながらこの干潮時には私はアユをよう見つけませんでした。でも、観測している方によると、今シーズンはすでに2万匹、この日だけでも朝から2千のアユを確認したそうです。そのあと水道記念館で学芸員のかたからいろいろご説明をうかがいました。水道記念館はいい建物で立派な淡水魚の水槽があって入場無料。おすすめの施設です。

テーマ:◆◇生き物いろいろ◇◆ - ジャンル:写真

  1. 2010/05/10(月) 19:40:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/05/06 「いわばしる 垂水」

 また一人遊びです。高槻ジャズストの前の写真です。

 滝とまではいえない、小さな「垂水」。明け方の雨で少々水量が多い。お昼ごろ、飛沫に光が差していい感じでした。何度かここを通ったことはありますが、この日がいちばんよかった。



 上から飛沫に光が当たっているということは、上から見下ろせば虹が見えたりもするわけで、がんばって登りました。

名称未設定 1

 タイトルの「いわばしる 垂水」は万葉集の「いわばしる 垂水の上の さわらびの 萌え出ずる春に なりにけるかも」から拝借しました。「いわばしる」ってもともとの万葉仮名で「石激」と書くそうですが飛沫がほとばしってる感じがよくわかります。

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/06(木) 22:34:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

10/05/03~04 高槻ジャズストリート at あくあぴあ芥川

 高槻ジャズストリートですが、手元のパンフを見てもよくわからないのですが出演者の方が12年前からとおっしゃっていたように思います。いつもお世話になっているあくあぴあ芥川は昨年から会場になっています。
 


 こたびはお手伝いとして参加させていただきました。なにせ音楽とビールとうまいもんですのでねー、堪能いたしましたわー。雨が降ったら中止になるという会場ですので、出演者スタッフ気が気じゃなかったとは思うのですが、とにかく天気はよかった、いやよすぎたくらい。

2010-05-03_13-52-13_00.jpg

 やっぱりビッグバンドってちょっとお年を召した太目の方がふさわしく思います。

2010-05-03_11-26-00_00.jpg

 この爆発したようなケヤキの新緑がよくて、せっかく芥川緑地公園でやるんだから新緑のもとで。

 スタッフのみなさんほんとにお疲れさまでした。楽しませていただきました。しかしよう焼けましたわ。両腕まっかっか。

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/04(火) 19:24:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

10/05/02 同行二人

 5/2は忌野清志郎さんの一周忌でした。今もなお敬愛してやまないキヨシローさんです。一周忌ということでなにか捧げまくり倒す企画を考えていました。バンドは仕事の関係でこたびは見送りです。

 そういえばキヨシローさんは自転車がお好きでした。HEP FIVE の忌野清志郎展で、¥1,600,000だかの自転車も展示してありました。ある雑誌の企画で、キヨシローさんが四国八十八箇所を自転車で巡礼するというのがありました。そういえば関西にも西国三十三箇所巡礼てのがあります。タイトルの「同行二人(どうぎょうににん)」は四国のお遍路さんの笠に書いてあったりしますが、この巡礼の行にはいつも弘法大師さまが一緒にいてくださってるんだ、ということだそうです。西国三十三箇所巡礼ってのは弘法大師さまとは直接関係はなさそうですが、私も今日は自転車でキヨシローさんとともに巡礼の旅に出発したいと思います。

 で、ウチから10分くらいで着いてしまう、二十二番札所総持寺。キヨシローさん36歳、1987年発表の大好きなソロライブDVD「HAPPY HEADS」に同行してもらいます。



 二十三番札所勝尾寺。この上り坂は死んだ、3回くらい死んだ・・・。

IMGP2469.jpg

 小さいけれど下の方に「HAPPY HEADS」。

IMGP2470.jpg

 勝尾寺を西に下ると箕面大滝。新緑の箕面大滝とキヨシロー。

IMGP2482.jpg

 24番札所中山寺とキヨシロー。娘のお宮参りに連れてきたお寺です。

IMGP2495.jpg

 白い鯉のぼりは子どもの日になにかイベントするんでしょうね。中山寺は安産のお寺で有名なので若いご夫婦、小さなお子さんを連れたご家族などがたんくさん来られていてまことにほほえましい。

 連番の22~24番札所でした。帰りは西国街道をのんびりと。来年はもっと遠いところですか?しかしキヨシローといつまでもどこまでも。

100502.jpg

 本日の総走行距離約57.4km。最高高度約373m。

続きを読む

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/05/02(日) 19:02:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる