続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

10/6/30 ネジバナ

 我が家のネジバナが咲きました。これも野のものをいただいてきたものです。毎年よく咲いてくれます。
 今年の花茎は大きくなって60cmくらいあります。水しかやっていないはずなんですが。



 らせん状にしたから上へ花を咲かせます。小さいけどランの花。

DSCN0079.jpg

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/06/30(水) 10:14:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

10/06/29 「もやしもん」

 もう蒸し暑くて蒸し暑くて・・・。家でごろごろもつらくて・・・そろそろエアコンつけるかなあ・・・つけたらもう毎日つけて過ごすんだろうなあ、とかごちゃごちゃ考えて楽しくもない日曜日。いつも寒いくらいのBook Offではちょうどよい「気候」でついつい長居。

 売ったときはあまりに安くてがっかりしたBook Off。まあ買うほうが多いので文句は言えません。いつもは手に取らないようなものも見てみる。うわさには聞いていた「もやしもん」。面白いわー。「菌」のマンガ、かつ「農大」あるいは「農学部」マンガ。もう9巻くらいまで出てるみたいですが、1巻は「菌」の「魅力」。2巻は「農大」あるいは「農学部」の「魅力」。1巻を読み終えてさっそく2巻を買いにまたBook Offに行きました。

 内容についてはあえて申しませんが、菌-醗酵-酒の話が多くて、怪しい教授のせりふ「人類が唯一成功した錬金術 それこそが酒であり醗酵という菌の力の奇跡だ」はちょっと感動してしまいました。(2巻p34)

もやしもん

 で、1巻p63には造り酒屋のシーンがあって、柱に「松尾大社御守」のお札が貼ってあります。松尾大社って京都の嵐山駅の手前の松尾大社でしょう。お酒の神様。

090614_120741.jpg

 全国から奉納されてます。私もときどきお参りに行きます。これからも楽しくお酒が飲めますように。
  1. 2010/06/29(火) 21:28:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10/06/25 遠き山に 陽は落ちて

 昨日の写真なのですが、わざわざ夕陽を見に行ったらハズレで、家で洗濯などしていたら久しぶりに夕焼けですよ。いけずされてるに違いない。あわてて芥川の土手へ。

 右の丸いお山は茨木市最高峰の竜王山。ふもとにはたくさんの古い集落と棚田。

IMGP3732.jpg

 この週末はお出かけできそうにありませんねえ・・・。 続きを読む

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/25(金) 22:30:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

10/06/22 村に暮れて

 薄暗い写真ですね。19:30ごろなんですが、あまりにじめじめして腹立たしいので、夕方お出かけしてしまいました。午後から晴れましたので夕焼けでも、と期待しましたが全然。

 民家のあかりが点く頃、ちょっといい感じになりました。



 帰りは真っ暗でバイクでの山あいは少し怖かった・・・。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/22(火) 21:33:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

10/06/19 3D

 お天気がねえ・・・、ということで雑談。

 3Dって数十年に1回ブームが来るみたいで、一つ前のブームはデジカメもインターネットもない(パソコン通信はあった)90年ごろでした。我が家にはそのころのステレオ写真(こう呼んでいた)の本がいくつかあります。裸眼で立体視するのが面白くてはまりました。赤瀬川原平さんは「脳内リゾート開発」と呼び、「老人力」といい、うむやっぱり赤瀬川さんはすごい。



 立体カメラがなくても立体写真は撮れます。焦点を決めておいて、1回シャッターを切り横に数センチ移動してまた同じ焦点で撮ります。あとは2枚の写真をレタッチソフトで横に並べてやればOK。

 交差法でご覧ください。

 ちなみに平行法もUPしてみました。
IMGP3712-2.jpg
 交差法の写真左右を入れ替えて大きさを調節すれば平行法写真となります。

 交差法・平行法については
続きを読む

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/06/19(土) 16:54:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

10/06/12 「遡上アユを見つけよう!」

 やっと更新できました。久しぶりに芥川のイベントに参加。題して「遡上アユを見つけよう!」
 5/1の時点で淀川大堰の魚道では今シーズン2万匹のアユの遡上が確認されています。もう6月ですからもっと多くのアユが淀川を遡上しているはず。

 で芥川にもぜひきていただきとう思います。おいでいただくにあたってはクリーンアップ大作戦もし、魚道もご用意など一同胸を熱くしてお待ち申しております。ということで芥川大橋の下、あくあぴあや水道記念館の学芸員さんたちが投網をエイヤっと。おお、やっぱり上手に投げはるわー。



 昨年は同じポイントで実績ゼロ。この日芥川の水量は少なく、期待も薄く・・・。

IMGP3631.jpg

 なんと大量のアユ!約1時間の投網やガサガサで約50匹のアユを捕獲。5~10センチ。写真のほとんどはアユです。ひっくり返ってるのもおそらく。

 他にも10種のお魚。学芸員さんの解説。

IMGP3640.jpg

 摂津峡から上流の、芥川漁協が放流したアユが落ちてきたのではないのか、に対しては、放流されたのは4/19でもう放流アユは20センチくらいになっているのでサイズが違いすぎるので遡上アユで間違いなかろうとのことです。

IMGP3649.jpg

 こいつがいちばん大きくて10センチくらい。しかしこうなると乱獲が心配になってきたり・・・。

 趣向をかえてモクズガニ。他にドブガイとカネヒラ(タナゴの一種)も確認。これもうれしい。主催のN島さん、よかったですねー。大成功でした。スタッフの皆さんお疲れさまでした。ありがとうございました。

IMGP3641.jpg

テーマ:◆◇生き物いろいろ◇◆ - ジャンル:写真

  1. 2010/06/12(土) 14:13:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

10/06/07 妙見山

 大阪府北部をぶらぶらついでに久しぶりに能勢の妙見山へ。高槻から阪急電車に乗って十三で乗りかえて川西能勢口で乗りかえて・・・だと行く気がしないのですが、山間部をバイクで行けば早くて楽しい。

 妙見山って日蓮宗霊場って書いてあるし、地図にも卍マークがついてるお寺なんですけど、入り口に立派な鳥居があるんですよねー。ホンマに日本の神仏習合は鷹揚でよろしきかな。何か問題でも?ってパラソルがまたいい。手前のあしあとは左側通行の表示だと思うのですが、片足だけですのでいろいろ楽しくポーズをとったりしてもいいでしょう。Y字バランスとか。

IMGP3503.jpg

 ご神馬このマークはさすがにキリスト教の十字架、十字軍とは無関係です。これこそ妙見のマークなのですが、ちょっとマークのバランスが違うのがあって十字架のように見えるのもあります。

IMGP3532.jpg

IMGP3455.jpg

 「妙見」「北辰」って北極星のことで、古の人々は北極星に菩薩を見た。北辰といえば北辰一刀流で北辰一刀流と言えば坂本龍馬ですが、道場主の千葉周作が北辰妙見菩薩を信仰していたからとのことです。大河ドラマ「龍馬伝」、けっこう評判ですね。

 妙見参りって愛宕詣や伊勢詣のようにけっこうな人が訪れていたようで、街中の道標にも「妙見」とかあります。往時はお参りも旅というかレクというか、村代表で慰安旅行みたいな意味あいもあったのかもしれません。往時の旅館の感じが濃厚なこの一角は大好きです。たくさんの泊り客でにぎわっていたのでしょう。

IMGP3526.jpg

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/07(月) 20:29:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

10/06/05 棚田徘徊その2

 もう少し棚田風景におつきあいください。

 茨木市安元。この日お会いしたお父さんにもごあいさつ。「写真か?だいぶ休耕田にしてるしあんまりええ風景ちゃうやろ」いえいえもう楽しませていただいてます。ありがとうございます。



 茨木市忍頂寺

IMGP3473.jpg

 豊能郡川尻。余野川をはさんでずーっと棚田。R423沿い右左はこんな風景が続きます。

IMGP3501.jpg

 で、時々・・・
続きを読む

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/05(土) 15:50:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

10/06/03 亀岡市鎌倉

 大阪府茨木市と京都府亀岡市の接する北摂の山あいには立派な田んぼと小さな村と社寺がたくさんあります。ここ亀岡市東別院町鎌倉には鎌倉神社があって村の方々によってきれいに保たれていて、とても大事にされていることがわかります。

 神社の入り口にはこんな素朴な絵があってとてもすてきだったのでパチリ。いやもうしかし、ほんまにこんな光景の広がっている北摂の村です。



 神社のそばに竹もあって細い竹、筍。新しい皮の先がソバージュ(って言わないのか、最近は)がかかって水滴もいとおかし。

IMGP3410.jpg

 季節としては「竹の秋」。筍がもう数メートルに育ってくると親の竹は古い葉を色あせさせ一気に散らせる。

IMGP3459.jpg

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2010/06/03(木) 21:17:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる