続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

10/08/24 清滝川

 ひつこいようですがまた保津峡あたりに行ってきました。今日は清滝から下って保津川へ。あまりにいいお天気だったのでふだんしたことのないシャッタースピード1/2000秒。飛沫がつぶれてしまうので大きめの写真(クリックすると大きくなります)。しかし迫力不足・・・。



 こちらは日は当たらないんだけれど静かな瀞場。削られた岩がなかなか。

DSCN0623.jpg

 清滝川と保津川の合流地点。この日は思い切って川にはまるつもりで安物鮎足袋とライフジャケット持参。プチ沢歩き。

DSCN0740.jpg

 上に見えるは落合橋。小心者なのでカメラやケータイが濡れないようにビクビクもの・・・。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/24(火) 21:46:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

10/08/17 保津峡

 京都の保津峡保津川下りなのですが、今日はどの舟も満員ですねえ。亀岡の保津峡手前の沈下橋でカメラを構えているとお客さんが手を振ってくれましたよ。さあいよいよ川はせまく急となります。

IMGP4034.jpg

 嵯峨野トロッコ列車は保津峡の旧山陰線を走っています。トロッコ保津峡駅はほぼだれも乗り降りしない駅ですが、水辺におりてアユ釣をしてたりつり橋を渡ったりで列車に乗らなくても楽しいところ。

IMGP4044.jpg

 清滝川が保津川に注ぐ河口あたり。鰐の頭みたいな岩が面白そうだったのでパチリ。滝や飛沫じゃなくて深い淵を撮ったつもりですが・・・難しい・・・。

DSCN0556.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/17(火) 17:35:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/8/16 急げ!四の五の言ってらんねえ

 せまいところでまあたいへん(同じ晩に羽化したかどうかはわからないのですが)。羽化したら1週間とかの命ですし「俺達には時間がないんだ。もたもたしてたら夜が明けて鳥のエサになっちまう。ええいもちっとそっち寄れ」とか会話が聞こえてきそうです。

 大きな写真にしたら少し気持ち悪いかとも思いましたので小さめの写真で。



 これは整然としてて。「いいか、一斉に飛び出すんだ、はぐれるなよ、チャーリー。3、2、1、それ!」

IMGP3974.jpg


 これも同じ晩にえっちらおっちら行軍していっせいに羽化したらさぞ壮観でしょうね。やっぱり指揮官がいて「最初にとりついたやつには勲章とタバコ1ケース(まちがい-ケチ)1カートンだ!そうだ!ゴーゴーゴー!」とか言ってるんでしょうか。

IMGP4018.jpg

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/16(月) 13:00:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

10/08/11 茨木市大門寺

 毎日暑いです。もうばて気味のようです。すきっ腹にビール飲むとズシンと重いです。ガスターがよく効きますってすきっ腹にビールの方を何とかしようとは思わないんでしょうかねー。いけませんね。

 先日の写真なのですが、春の棚田から茨木市安威川方面にずいぶんお世話になっております。大門寺は宇治在住のわが師に教えていただきました。こじんまりと美しく整えられたお庭。秋がよさそうです。



 で本題はここから。
続きを読む

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/11(水) 21:11:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/08/06 茨木市安威川でも遊ぶ

 茨木市を南に下り神崎川と合流する安威川。このあたりは近々ダムの底に沈む予定になっています。安威川ダムは大阪府の事業です。ハシモト知事の指示はGOです。



 安威川に注ぐ下音羽川。車作の棚田への水源となっています。江戸時代、水路を開削するのにはたいへんなご苦労があったそうです。
 しかし、もうひとつふたつ工夫のほしい写真ですねえ。

DSCN0451simootowa.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/06(金) 21:11:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

10/08/04 柿色2種

 「キツネノカミソリ」という名でヒガンバナ科ヒガンバナ属だそうです。あまり日の当たらない栗の木の下に群生していました。ヒガンバナといっしょで葉っぱはなくて花茎だけがいっせいに出ています。ヒガンバナより清楚な感じで愛らしい。



 「オニユリ」。ユリ科ユリ属。野のものと思っていましたがけっこうお庭にも咲いています。背が高くて派手。葉っぱの付け根のムカゴでも増えるらしいので栽培しやすいのでしょう。次はムカゴをいただいて帰りたいと思います。(人ん家のお庭のじゃないです、念のため)

IMGP3914.jpg

 コオニユリってのもありますが小ぶりな上にムカゴがつかないのが特徴らしいです。コオニユリは伊吹山で見たことがあります。

 暑くてたまらないのですが、たまに出会う渓流や花に助けられているように思います。まさにオアシス。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/08/04(水) 15:04:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

10/08/01 棚田とYシャツとなんとか

 部屋とYシャツとなんとかって歌がありました。ユーモラスな歌詞で珍しい3拍子のポップスなので覚えています。

 さて、早いもので8月になりました。ちょっと能勢方面へ下見してきました。早いところではもう稲穂が出て花が咲いています。一面青田なんですが、これは案山子ということなのでしょうが、あまりに白くてピンとしてあるので「もしかしたら洗濯物を干しているのか」と思ってしまいました。で乾いたらまた次の洗濯物を・・・ってことはなさそうです。


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/01(日) 13:28:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる