09/02/07 神崎川

0 Comments
wooは宇宙船のwoo
 自転車に乗ってでかけることの多い仕事なんですが、暖かい日は楽しいですねー。かばんにはいつもデジカメが入っています。あっちで一枚こっちで一枚。一応仕事中なんですけどね。
 これは神崎川にかかる阪急千里線の鉄橋です。吹田と下新庄の間になります。この円筒形のレンガの橋げたはなんと明治9年製だそうです。味わい深いたたずまいの橋げたです。おっとここでツッコミ。阪急は明治40年の開業では?はいここからです、興味深いのは。
 実は明治9年この鉄橋ができた時、ここを走っていたのは国鉄だったのです。国鉄は吹田駅を出ると左にカーブして今の阪急千里線上のコースを行く。そして今の下新庄、淡路、崇禅寺のルートを通って、今水道記念館のあるとこらで今のJR鉄橋を渡って大阪駅へ。というコースだったとのこと。大きなカーブを描くので今のほぼ直線コースに変更したのが大正2年。廃線となった旧コースが「北大阪電気鉄道」としてよみがえったのは大正10年だそうです。
(出展-すいた市民しんぶんvol.11 2008年9月 すいた市民しんぶん刊行委員会)


hankyuu1.jpg

 他にも現場には怪しげな遺構や怪しげな曲線を描く街なみがあります。もっと路地をうろうろしてみたいところです。

IMGP7047.jpg

 写真は吹田大橋の下から神崎川上流方面。川はここで合流していて、右が神崎川。左が安威川。ラッパのマークの正露丸(かつては征露丸)で有名な大幸薬品も左手に見えます。やっぱり正露丸のかおりがします。美しい斜張橋は高浜橋。橋を右へ行くと高浜神社があるから高浜橋。江戸時代までは渡し舟があった浜でした。
 安威川は安威川ダムの建設推進中。橋下知事は国と地方との問題をクローズアップするために大戸川ダムに反対しているのであって、ダムそのものに疑問を持っているのではなさそうですね。安威川ダムは府の事業ですが費用対効果とか再検討されたんでしょうかね。
 今日はなんだか雑多な話になってしまいました。
wooは宇宙船のwoo
Posted bywooは宇宙船のwoo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply