09/10/11 若狭~舞鶴方面

0 Comments
wooは宇宙船のwoo
 2泊3日のキャンプの二日目。テントやら大きな荷物をキャンプ場に残して、単独行。行ったことがなかたので日本三景のひとつ天橋立へ。

 できるだけ国道をさけて旧街道などをトコトコ。写真は高浜漁港から青葉山=若狭富士。

IMGP9842.jpg

 あまりに美しい稜線にしばしバイクを止める。通りかかった乳児を連れた奥様ににおたずね。
-あのかっちょええ形のお山は何ていうお山ですか?
「あれは青葉山(あおばさん)って言うんです。若狭富士ともいってあの形がね(と腕で山の形を描いてみせる)。舞鶴側からみるとまた違う形なんですが、ここから見るのがいいんです。」

 その説明がとても誇らしげだったのが印象的。

 滋賀県には近江富士、香川県には讃岐富士があって、ホンマは固有の名前があるのだが、こういうのをあやかり富士って言うらしい。若狭富士は標高693m。この鋭鋒は富士というより槍ヶ岳みたい。若狭槍。

 次は舞鶴西港から建部(たてべ)山=丹後富士、標高315.7m。

IMGP9738.jpg

 ああこれは確かに富士山だ。この山頂にも砲台があったらしい。

 今回のツーレポ(?)最後の写真は由良川河口北近畿タンゴ鉄道由良川橋梁。

IMGP9755.jpg

 先日の台風の影響だろうか。水は濁っている。以前御紹介したトロッコ廃線の京大芦生研究林は由良川源流、ここは日本海に注ぐ河口。立派な川だ。ちょうど汽車(電車ではありません)が通ってくれた。
 しかし、河口にバイクが通れる橋はなく、結局だいぶ引き返して渡河するはめに。

 さて、天橋立はあまりに人が多すぎてそそくさと退散。キャンプ場にもどってバーベキュー。もうみんな中高年ですのでね、お肉はあまり要りません。地酒を炭火で少し燗したのが旨かったなあ。
wooは宇宙船のwoo
Posted bywooは宇宙船のwoo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply