続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

10/08/04 柿色2種

 「キツネノカミソリ」という名でヒガンバナ科ヒガンバナ属だそうです。あまり日の当たらない栗の木の下に群生していました。ヒガンバナといっしょで葉っぱはなくて花茎だけがいっせいに出ています。ヒガンバナより清楚な感じで愛らしい。



 「オニユリ」。ユリ科ユリ属。野のものと思っていましたがけっこうお庭にも咲いています。背が高くて派手。葉っぱの付け根のムカゴでも増えるらしいので栽培しやすいのでしょう。次はムカゴをいただいて帰りたいと思います。(人ん家のお庭のじゃないです、念のため)

IMGP3914.jpg

 コオニユリってのもありますが小ぶりな上にムカゴがつかないのが特徴らしいです。コオニユリは伊吹山で見たことがあります。

 暑くてたまらないのですが、たまに出会う渓流や花に助けられているように思います。まさにオアシス。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/08/04(水) 15:04:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<10/08/06 茨木市安威川でも遊ぶ | ホーム | 10/08/01 棚田とYシャツとなんとか>>

コメント

こんばんは

一足早い柿色ですね♪

一枚目のキツネノカミソリは花の数が少ないですが
アガパンサスに似ていますね。
知らずに見るとおや?色違いかな?と思ってしまいそうです。
でも背の高さと花の大きさは違いそうですね。

オニユリ、先日天の橋立でたくさん見ました。
いろんなところに咲いているのですね。
  1. 2010/08/04(水) 20:23:39 |
  2. URL |
  3. Choco #XCF/xwGU
  4. [ 編集 ]

>Chocoさま

 いつもありがとうございます。おっしゃるとおりアガパンサスに似ていますね。あまり遠くない種のようですね。大きさは30㎝くらいなのでだいぶ小ぶりです。
 天橋立は昨年はじめて行きました!すごい人手でした。上から見ないとわけが分からないってのもよく分かりました。オニユリ咲いてましたか。色は近くてもこちらの方は濃い目のメイクでちょっと近寄りがたくもあります。
  1. 2010/08/05(木) 21:26:05 |
  2. URL |
  3. woo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akutagawade.blog96.fc2.com/tb.php/313-35ec28fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる