11/05/21 お久しぶりにございます

4 Comments
wooは宇宙船のwoo
 尾根をひとつ越えるとまたスギ林になります。倒木が多くてすこし歩きにくい。



 6年ぶりのトチノキです。やっぱり大きいなあ。
 凸凹してるのはおそらく人が切り取って利用したのではないかと思います。トチノキは木材として利用されるそうです。すぐそばには昭和11年まで村がありました。

R0026434.jpg

 苔むしているし、シダやおおきなサルノコシカケみたいなのに間借させているし、虫も住んでいます。風の谷のナウシカ(マンガ版)に「なんて立派な王蟲 まるで森」とありましたがその台詞を思い出しました。
 また出てきてますね。全く恥ずかしいやつですね。まあ大きさの目安として・・・お許しください。

R0026355.jpg
wooは宇宙船のwoo
Posted bywooは宇宙船のwoo

Comments 4

There are no comments yet.
すっとび  

立派な木ですねえ。
でこぼこ具合も味があっていいですが、切り取って使われてこうなったのだとしたら、枯れてしまわないように上手く木と付き合われていた昔の方の努力の賜物ですね。
これはもう人と自然のアートですね。

2011/05/21 (Sat) 21:49 | EDIT | REPLY |   
woo  
>すっとびさま

 いつもありがとうございます。

 樹齢何年くらいなんでしょうね。このあたり、樹が豊かで江戸よりもっと前から木材で暮らしてきたそうです。昔の方のそれはもう知恵と努力なのでしょうね。頭が下がります。

2011/05/22 (Sun) 18:23 | EDIT | REPLY |   
白雪  
こんにちは

私はすぐなんにでも話しかけるくせがあるのですが
きっとこんな木に出会っても、話しかけてしまうと思います。

いっぱいいっぱい色んなことを見てきたのでしょうね。
木がお話しできたら聞いてみたいです。

最後のお写真、wooさんなのですね^^
大きさがとてもわかりやすくていいですね~。
これからもたくさん登場してくださるようお願いいたします♪

2011/05/24 (Tue) 12:33 | EDIT | REPLY |   
woo  
>白雪さま

 遠目にはっと気がついたとき、声には出さなかったけれど「お久しぶり」って挨拶しました。お昼ごはんも含めて1時間くらいここに滞在してましたか。

 北山は芦生だけでなく人の手があまり入っていないところや大木があって(行くのがけっこうたいへんではありますが)、なかなかワイルドで楽しめます。また徘徊したいですがもうすぐ梅雨だそうでお出かけしにくくなりますね。

 登場は・・・できるだけ少ない方向で・・・いやもうお恥ずかしい・・・。

2011/05/24 (Tue) 19:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply