続・芥川で遊ぶ!

 大阪府高槻市を流れる芥川やその他フィールドでの写真など。

14/02/24 white album

 (日)の雪山の続きです。蓬莱山は1174m、さすがに吹きっさらし状態で霧氷が育っていましたが、下ると霧氷は少なくなっていきます。季節や気温やぎりぎり間に合った感じです。晴れ間も増えてきました。



 時間は前後しますが蓬莱山山頂です。風雪に耐え、という言葉がありますが、うわきびしそう!この時この場所ではお天気も悪く少し心細くなりました。登山の方は他におられないし。今なら引き返せる・・・(しかしその後、山スキーの団体さんが追い越していかれました)。

140223_100138_00.jpg

 三脚は広げると雪でたわんでしまって不安定に。あまり広げずに雪にブッ刺す方が安定することがわかりました。

140223_112456_00.jpg

 冬季オリンピックやってますしねー。難所でした。ハーフパイプなんてのも初めて見ましたね。びわ湖バレースキー場。スキー場と言ってもスノボの方半分くらい?短いスキー板でストックなしの方もけっこうおられました。なんて言うのかな?スノボの方はお尻が冷たくならないようになってるんですね。これはうらやましかった。座って休憩するところありませんのでね。

140223_090655_00.jpg


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/24(月) 20:51:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<14/02/25 A Whiter Shade of Pale 邦題「青い影」 | ホーム | 14/02/23 下山の石>>

コメント

すごい真冬の景色ですね。
雪が横にくっついているのが、風と寒さの厳しさを物語っているように感じます。

しかしスキー場はこんなにも人気のあるスポットなのですね。
モノクロの世界が一気に色とりどりでにぎやかな雰囲気になっていて
不思議な感じです。
  1. 2014/02/25(火) 18:03:04 |
  2. URL |
  3. 白雪 #XCF/xwGU
  4. [ 編集 ]

>白雪さま

 いつもありがとうございます。始発バスで上がったのですがすでにこの「有様」で(笑)。しかし上手な人たくさんおられて、目の前でジャンプされたりこぶこぶコースを上手にクリアされたり、しかもみなさんおしゃれで、うううまったく場違いですわー。

 わかったことがあって、雪景色をオートで撮影すると全体的に暗くなってしまいます。白とびするのではと恐れてしまうところですが、ここは露出プラス2段階くらい思い切ったほうがきれいに写ります。
  1. 2014/02/25(火) 20:14:26 |
  2. URL |
  3. woo #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akutagawade.blog96.fc2.com/tb.php/584-0ae33139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

wooはwoodonのwoo

Author:wooはwoodonのwoo
大阪府高槻市に住んでいる中年男。芥川は高槻の鴨川、というのが理想。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる