2008/03/05 蓬莱山

0 Comments
wooは宇宙船のwoo
 また山ですよ。川は花はどこへ行った。
 わが師とともに滋賀県比良は蓬莱山。今日は写真が目的だったのでロープウエイで上る。楽チンらくちん。びわ湖がきれい。

      IMGP3815.jpg

 すべりに来ているお客さんはけっこう多い。もう圧倒的にスノボが多くて、スキーは少ないなあ。ゲレンデを歩いて上ってるのはわれわれだけ。係員に危ないからすみっこを歩けと注意される。はいはいごめんね。

      IMGP3828.jpg

 スキー場の「危険」のさくをひとまたぎ。ちょっとどきどき。蓬莱山山頂(1174.2m)は風が強い。
 奥の黒い山は比叡山。2/24は深い雪だったのにもう全然白くない。
 ここから向こうに下って撮影ポイントをさがす。

      IMGP3842.jpg

 ポイント発見、天気晴朗なれど風強し。わが師は35mmフィルムではなく645といわれる大きなフィルムを使っている。自動的にカメラも大きく、それを支える三脚も大きい。よっこらせとセッティングしたところで一転にわかにかき曇り、視界は急速になくなっていく。何も見えなくなる前に南側稜線を1枚。

      IMGP3846.jpg

 ホワイトアウト。風、雪、自分のめがねもくもっているようだが、なぜ何も見えないのかわからない。めがねをはずすと足元だけは見える。そそくさと撤退することにする。蓬莱山への上り返しがこたえる。
 ゲレンデ休憩所で一服しさっさとロープウエイで下山。新しいロープウエイは121人乗りと大きくて時速43kmと早い。酔う。ふもともけっこう吹雪いている。まだ11時。滋賀県仰木の棚田を見に行くことにする。

      IMGP3851.jpg

 春を待つ棚田。もう田おこしが始まっている。

      IMGP3859.jpg

 むこうの白いのはさっきまでいた比良山地。まだふぶいているようだ。1時間ほどぶらぶらしていると、ここにも雪がふり始めた。
wooは宇宙船のwoo
Posted bywooは宇宙船のwoo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply