19/07/28 高原列車は行くよ

4 Comments
wooは宇宙船のwoo


 香落渓はいたるところ奇岩の連続で唖然茫然としながら川に沿って遡上していきます。写真の小太郎岩はどこどこ?と川面を見ていたら頭の上にあったという(笑)。浸食してできたとはとても思えない。ずももも!と隆起したかのような。

P1200770.jpg

 曽爾高原は十数年ぶりでした。案外早く着きました。雲が多かったのですが、すこしずつ日が差して、日の光が茅の原っぱを渡って行きます。

P1200866.jpg

 昨日の台風で雨も降ったのでしょう。お亀池も水を満々と湛えています。

P1200888.jpg

 日が差さないとしっとり感ありますね。

PANO_20190728_121439.png

 広角28ミリでは全然おさまりません。スマホのパノラマ機能を使いましたが、ずいぶん使いやすくきれいに写るんですね・・・。

wooは宇宙船のwoo
Posted bywooは宇宙船のwoo

Comments 4

There are no comments yet.
すっとび  

夏の曾爾高原は青々として命にあふれていますね。
特に台風の後で水分をたくさん補給して、暑い夏と戦っていく草木の強さを感じます。
香落渓も人の手ではだせない造形美で、改めて自然の作る作品はすごいですねー

2019/07/30 (Tue) 08:35 | EDIT | REPLY |   
woo  
>すっとびさま

木津川は台風の影響で増水していて濁流でしたが、青蓮寺川の水はとても豊かで清浄で涼しい風が吹きわたっていました。川の両側の岩と言いますか、巨大で異形の岩山たちには神々しささえ感じました。比べて、お亀池と茅の原のしんとした景観(セミの声もきこえません))のコントラストがとても面白かったです。ススキの頃はものずごい人出なのですが、この日は5~6人(笑)。涼しくなったころにまた行ってみたいですね。

2019/07/30 (Tue) 19:46 | EDIT | REPLY |   
白雪  

深い緑色なのに、とても涼しげな景色ですね。
奈良にこんなところがあるのですね。
休日だというのにこの暑さではとても出かける気分になれなくて
困ったものです。
こういった場所で爽やかな風に吹かれて、おにぎりでも食べて
お昼寝してみたいです。

2019/08/03 (Sat) 13:50 | EDIT | REPLY |   
woo  
>白雪さま

 いつもありがとうございます。奈良は本当に山深くて行けども行けども山と渓と里が美しうございます。曽爾高原は伊賀上野からすばらしく走りやすい道路を下って名張、青蓮寺川を遡上します。バイクの方も多いですね。秋だけでなく青々としたころもよい感じですね。むしろ雨にかすんだ感じなんかもよさそうです。

 しかしおっしゃる通り暑すぎますね。身の危険を感じます。8月はバイクはお休みになりそうです・・・

2019/08/03 (Sat) 20:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply